文房具進化論

ビジネス、勉強、自己研鑚に文房具はとっても役にたちます。僕が勉強したこと、覚えたこと、経験したことを中心に書いて行きます!

頑張るだけじゃダメなんだ!~最短で成長する3つの方法〜

頑張るだけじゃダメなんだ!~最短で成長する3つの方法〜 頑張るだけじゃダメなんです。 僕はゴルフが下手です。もちろん100を切るスコアを出したことはありません。その気配すらありません。基本頑張っていないからです(笑)でも、頑張るだけじゃ上手になれ…

人前で緊張しない3つの方法を教えます。

人前で緊張しない3つの方法を教えます。 僕は人前で話をしようとすると緊張のあまり顔が赤くなってしまうタイプでした。つまり「赤面症」です。そのことを苦にして授業中に回答を求められたり、指されたりすることが大嫌いでした。静かに一日が過ぎることを…

「文具王に俺はなる!」~言葉の力は凄い~

言葉の力を使って成長する方法 思い出の「文具王」ストラップ このストラップは僕が最初にオリジナル名刺を作った会社のデザイナーさんがプレゼントしてくれたものです。あれから5年経ちますが、僕はまだ大事にこのストラップを持っています。僕のお守りみ…

「至誠」という考え方

「至誠」という考え方を学ぶ 「至誠」って、いったい何? みなさん、「至誠」って知ってますか?僕は知りませんでした。しかしながら、この考え方は生き方全てに通底するところがありまして、僕自身びっくりしています。今までの色々なパーツが集約されたよ…

脳を活性化する3つの方法

脳を活性化していつまでも少年でいよう! 健康でいるために何をすべきなんだろうということを考えてみました。健康は「自転車に乗っている」ようなものだと思うんです。しっかりバランスをとって、しっかり足でこいで、そして自転車のメンテも怠らない。そん…

「心の授業」を読んで思うこと

2015年2月5日の中日新聞朝刊に投稿された「くらしの作文」に大変感動した!この「心の授業」が未来へ向かって一歩が踏み出せない僕たちの背中を押してくれることを切に願う。そして僕自身が変わっていく原動力にしたい。 「心の授業」佐藤見知栄(愛知県刈谷…

マジシャンの心意気で行く3つの方法

マジシャンのような心意気で行こう。 マジシャンは憧れの存在だ。 プロのマジシャンは凄いですよね。本物を見ても、テレビで見ても、スロー再生して見ても一度も見破れたことがないです。「種明かし」をしてもらっても、驚くような超人技ということがよくあ…

自分を正しく評価しよう

Tabata(タバタ) アイアン用ショットセンサー GV-0334 今日は早朝からゴルフの練習に行ってきました。せっかく誘って貰ったので、頑張って早起きしました。集合時間は6時半!間に合うはずでしたが、道に迷って少し遅刻してしまいました(^^;; 今回の楽しみはこ…

「文房具で成功する方法」を講演して来ました。

今日は「おかざき文具博2015」で講演をしてきました。芸能人でも著名人でもない僕がこんな場所で講演できるなんて夢のようです。11:00~と14:00~の2回講演でしたが、午後の方がきわどい内容に触れたので評判が良かったようです。 講演のタイトルは「文房…

無駄だからやめたことベスト5~新年早々編です~

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。決意も新たに、全てにチャレンジする一年にしたいです!という気持ちはあります。しかしながら、出来ることと出来ないことがあるのであります。 新年早々、僕があきらめたことベスト5を発…

文房具で人は本当に進化するのか?

文房具で人は本当に進化するのか? 文房具って、そんなに大事なの? このテーマは来年の僕のテーマになるはずなので、年末のこの時間にまとめておきます。「文房具で人は本当に進化するのか?」この答えは「もちろん、進化します!」です。その証拠を大まか…

プレゼンで「伝える」よりも大事な3つのこと

プレゼンで「伝える」よりも大事な3つのこと プレゼンは「伝える」ためにやっているのに何を言っているの?と思う人も多いでしょうが、「伝える」よりも大事なことがあるんですよ。まず、そこが大前提です。その大事な事は何か考えてみましょう。それは、こ…

会社の先輩が教えてくれた素敵なこと

会社の先輩が教えてくれた素敵なこと だらだらした学生生活を終えて、ちょっとしたコネで滑り込み入社して、色々ありましたが25年ほどサラリーマン人生を歩いてきました(^^)山あり谷あり、良いことも悪いことを嬉しいことも悲しいこともありました。 …

「手帳をどう使うのか?」そこが一番大事なんじゃないの?

日本経済新聞でも「手帳特集」です。いよいよ今年も終わりですね。 僕もよく質問されるんです。「使いやすい手帳はないですか?」 でも、自分が手帳をどう使うか決まってないと駄目なんですよね~(^^) その「自分が手帳をどう使うか?」を、まず決めまし…

TODOメモを詳細に書き加えよう!

TODOメモを詳細に書き加えよう!僕は驚くほどのスピードで忘れる。自分でも感心してしまうくらいだ(^^)だから、細かくTODOメモを書く。「たまには、あの人にメールするか」くらいのちょっとした思いつきも書く。そして、やり始めにチェック。やり終わった後…

何を、誰に、どうやって?

理央周さんの『「なぜか売れる」の公式』読んでます凄腕マーケッターの本は面白いです!(^^)なんと!「売れる」の公式は、3つのステップを踏むだけだそうですよ〜何を、誰に、どうやってここがとっても分かり易いです。元々売れる商品があったために「何を」…

大事な打ち合わせは立ってしろ!

大事な打ち合わせは立ったまました方が良いです!お勧めします(^^) 心地よい緊張感が保てるし、時間も節約できます。 今日も3人で立ったまま、30分ほど会議やりました。良かったですよ~ 立ったままの会議の良いところは、みんなに見られているところ…

自分を一瞬でアピールする名刺

一瞬で自分をアピール出来る素敵な名刺を持っていなくてはならない偉い人達はみんな時間がないからだ!挨拶を交わして、名刺を渡してそれを見た瞬間にどんな人間なのかわからなくては駄目なのだ。僕の場合は「君は文房具好きなのか!」と、わかってもらえる…

この基準を満たした仕事をしてますか?~仕事を選ぶ3つの基準~

今日、流れるfacebookページを眺めていて目に留まった記事です。 お金や出世よりも大事なことーー2030年の働き方はどう変わる? 僕も長いこと働いてきて考えることを書いてみます(^^) 仕事を通じて社会に貢献していると感じられるかどうか。 自分の能力…

戦わない経営を読んでみたら?

浜口隆則さんの「戦わない経営」もう何十回も読んでますが本当に心に残る言葉が満載です(^^)僕達の頭の中には、経済はまるで戦争その中で戦い続けて勝ち残った者が成功者!そんなイメージありませんか?恥ずかしいけど、僕はそう思ってましたお客様は敵だと…

「この問題はきっと誰かが既に解決している」~「言葉の」不思議~

「この問題は、きっと誰かが解決している」 難しい問題、解決できそうもない問題に直面したときに僕は必ずこう思うようにしています(^^)今までそれは100%合ってました。誰かに聞いたり調べたりすると、驚くほど簡単に解決出来ちゃうことが多いです。…

スケッチブック問題解決法を教えます!

問題解決をしようというときには、「スケッチブック」に書くと良いです! 僕は今まで再三、このスケッチブック問題解決法に救われてきました(^^) なぜか大きな紙に書くだけで問題が解決されてしまうのだ。 本当に不思議だ。カラクリは僕にはわからないけ…

「営業マンの大切なこと」を文房具進化論的に分析する。

営業マンの一番大事なことは何でしょう? ドラッカー先生の言われるように、「顧客の創造」でしょうか? そこも間違いないとは思いますが、基本の基本から考えましょう(^^) まずは、売ったもののお金を決められた通りに回収すること。 ここは大事ですよ…

4P分析で戦略を立てよう!

「商品をどう売るか?」どう売るかを考えずに、商品を店頭に並べているだけでは成長がなく、お客様にも、自分達にも不幸です。何を・・・PRODUCTいくらで・・・PRICEどこで・・・PLACEどう売るか・・・PROMOTIONという、4つの視点で紙にかいて分析すると思…

モノを売ること、買うこと

「モノを売ること、買うこと」ここには必ず幸せがなくてはならない。ここには必ず信頼がなくてはならない。ここには必ず成果がなくてはならない。たった一本のボールペンだって売り買いにはストーリーがある。買いきてくれた経緯、そして出会い性能や特性を…

最低限のマナーと文房具

「最低限のマナーと文房具」 社会人ならば、最低限守りたいマナーが ありますよね? 挨拶をかわす 名刺を交換する お互いを紹介する 大事な事をメモする・・・などです。 そんな最低限のマナーを演出してくれる文房具も、ありますよ! 僕が実践している「気…

幸せのストーリーを売ろう!

「幸せのストーリーを売ろう!」モノを売る職業の人達の多くが「売れるモノが無いんです!」「競争力が無いんです!」「厳しい時代なんですよ!」そんなセリフを繰り返してます。どこで買っても同じなら、人は一番安いところで買いますよね〜(*^^*)でも、コ…