読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文房具進化論

ビジネス、勉強、自己研鑚に文房具はとっても役にたちます。僕が勉強したこと、覚えたこと、経験したことを中心に書いて行きます!

「営業マンの大切なこと」を文房具進化論的に分析する。

営業マン 売買

営業マンの一番大事なことは何でしょう?

ドラッカー先生の言われるように、「顧客の創造」でしょうか?

そこも間違いないとは思いますが、基本の基本から考えましょう(^^)

 

まずは、売ったもののお金を決められた通りに回収すること。

ここは大事ですよね~営業マンなら、ここだけは押さえましょう。

自分が売ったもののお金が入ってきていることは絶対確認です!

 

次に、お客様の気持ちとか方針がわかっていること。

そこが理解出来て、会社に説明出来るのは営業マンだけですからね。

担当の客先がどう変化しているのか、ちゃんとリサーチしてください。

 

最後に、潔白であれ!

自分の仕事やプライベートにブラックボックスがある人は信用されません。

オープンでフェア、あいつなら間違いないというイメージが大切です。

 

そうイメージが大事なんです!

 

f:id:fumihiro1192:20141116193504j:plain

そこで「文房具進化論」らしいネタを提供いたします。

もちもので自分を演出して、性格を周囲に匂わせることも大事です。

参考にしていただければ幸いです(^^)

 

まずは、「筆記具」

お客様のところに行くときには、シルバーベースの筆記具がおすすめです。

金ぴかとか、安物は、最低のマナーとして控えましょう。

もちろん、フリクションも止めときましょう(^^)

 

次に、「時計」

最近お会いするお客様が、皆すごい時計をしているのでビックリしてます。

でも、会社とか職場にそんなもの必要ないですよね~

僕はシルバーベースのホワイトフェイス一般的なものをしてます。

 

最後に、「手帳&ノート」

最低でもお客さんの言葉を書きとめるものは安いノートは避けましょう。

「それに書くの・・・?」内心思われてますよ(笑)

黒いカバーの手帳&ノート、それもなるべく大きいものが良いですね!

 

もちろん服装は最低限清潔で華美でないことは必須条件ですが、

相手に変な印象を持たれない事って、かなり重要なんですよね!

ゴルフも道具から入る人のが、長く続くみたいです

 

営業の基本を支える部分を大事にするために、

まずは入りの「イメージ」作りを心がけましょう。

それは気配りです。それであなたは変わります(^^)