文房具進化論

ビジネス、勉強、自己研鑚に文房具はとっても役にたちます。僕が勉強したこと、覚えたこと、経験したことを中心に書いて行きます!

頑張るだけじゃダメなんだ!~最短で成長する3つの方法〜

頑張るだけじゃダメなんだ!~最短で成長する3つの方法〜

 

f:id:fumihiro1192:20150326213642j:plain

頑張るだけじゃダメなんです。

僕はゴルフが下手です。もちろん100を切るスコアを出したことはありません。その気配すらありません。基本頑張っていないからです(笑)でも、頑張るだけじゃ上手になれませんよね。正当な頑張り方を3つ伝授いたします。

最短で成長する方法①「まずは図書館で調べよう!」

上手になりたいことがあったら、まずはそのことをじっくり調べましょう。僕はネットなどより本で調べるのが良いと思います。そこで本の宝箱「図書館」に行ってその関連本をじゃんじゃん持ってきて調べてノートにまとめるのです。

この最初の好奇心に満ちた時期に調べてまとめたノートは絶対にあなたの素敵な教科書になります。これから歩き続けていく時の羅針盤になるんです。絶対に貴重ですから是非トライしてみてくださいね。

本を最後まで読まなくても大事な部分がどんどん目に飛び込んで来ます。つまり「ザッピング」!まず行動を開始する前に準備運動感覚で図書館で教科書を作りましょう。

最短で成長する方法②「有識者に教えてもらう!」

その道で優秀な人は意外にも教え上手!周囲にいるプロに教えてもらいましょう。例えば将棋みたいなものだったら、まず「図書館」で勉強したことを周囲にいる「将棋の強い人」に教えて貰うのです。有段者は身近にいるんですよ。

勉強も一緒ですよね。勉強の仕方を教えて貰わないと、ただ我武者羅に暗記するだけになってしまって受験では全く通用しない・・・なんてことが起きかねませんからね。バランスをとるためにも教えて貰うことは大事なんですよね

そしてさらに「見てもらう、褒めてもらう」ということ。この見られることと褒めてもらうことは進化を加速させます。子どもが好きなことを驚くほどのスピードで習得していくのはこのパワーもあるんですよ。

最短で成長する方法③「目標を決めて努力する」

最後に第三段階。「目標」を決めましょう。低くても高くても構いません。「目標」を決めて、それに向かって突き進むのです。案外、目標を決めずに進んで行ってしまう人が多いので注意してくださいね。

「目標」がない努力は挫折の第一歩です。そして「目標」を達成した時には、すぐに新しい目標を立てて明日に備えましょう。どこまで行っても際限なく続く夢でないとつまらないですよね~

ここまで来たらあとは簡単です。自分のオリジナリティを加えて基本からちょっとづつ巣立っていくのです。そうできたら後は自分の世界を構築していくだけなんです。ね、簡単でしょ?まだまだステップは続きますが、僕はここまでで充分です。

最短で成長する方法:まとめ

みなさん、いかがでしたでしょうか?

  1. まずは「図書館で調べてみよう!」
  2. 周囲の有識者に聞く!
  3. 目標を決めて努力する!

この3つが最短で成長する方法でした!