読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文房具進化論

ビジネス、勉強、自己研鑚に文房具はとっても役にたちます。僕が勉強したこと、覚えたこと、経験したことを中心に書いて行きます!

「そうだ!僕は◯◯星人だった!」と言い聞かせて、自分をコントロールする技。

f:id:fumihiro1192:20160930205706j:plain

 

 

とっても誘惑に弱い皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今夜も酔っ払ったり、食べ過ぎたり、だらだらしたりしていませんか?僕は時にはそういう時間も必要で人生の肥やしになると信じています。けれど、それが長く続くっていうのは精神衛生的にも良くないですよね。焦りますから。「俺、このままでいいの?」って気持ちがどんどん増幅して押しつぶされちゃいます。

そんな不安につきまとわれる前に、負の連鎖を断ち切る簡単な方法を教えます。この方法は豊田圭一兄貴に教えて貰った方法です。何歳になっても、何十年経っても有効なので、この技の完成度に驚いています。では早速紹介しますね。

 

 

「そうだ!僕は◯◯星人だった!」と言い聞かせて、自分をコントロールする

その方法は超簡単です。

何かの誘惑に駆られた時には「そうだ!僕は◯◯星人だった!そういうことしちゃいけないんだ!」と自分に言い聞かせるのです。そうすると、もう一人の自分が自然に「まあ、◯◯星人なら仕方ないね」と、自分をコントロールしてくれるのです。

騙されたと思ってやってみてください。

例えば、やりたくない仕事があるとします。そこで、この技。「あ!僕はすぐやる星人だった。やらなくちゃ!」と心の中で呟くのです。そうすると自分がいつの間にかコントロールが出来ちゃうんですよね。信じられないでしょ?

お腹が空いて間食したいと心が叫んでいるとします。そんな時にこう心の中で叫ぶのです。「僕は間食しない星人だった。もう間食出来ないんだよね。」。するとうまい具合に納得して間食しなくなるのです。本当に不思議ですよね。

 

 

バカに出来ない絶大な効果。

「僕は◯◯星人だった!」と自分に言い聞かせることは、絶大な効果があります。なぜかといえば、運命的な抗えないものを言葉に感じるからだと思います。こういうのに人間は弱いですよね。凡人の僕にはとてもよくわかります。

色々出来ない理由を並べても何にも進みません。この方法を使ってスピード感がある人生を楽しみましょう。是非是非、トライしてみてくださいね。

 

 

 

合わせて読みたいブログ記事。

 

fumihiro1192.hatenadiary.jp

fumihiro1192.hatenadiary.jp

fumihiro1192.hatenadiary.jp

fumihiro1192.hatenadiary.jp

fumihiro1192.hatenadiary.jp